副業アフィリエイト

作業の外注化に関するノウハウ

どうも。

今日は、最近問い合わせの多い、『作業の外注化に関するノウハウ』ということで、一部の仕事をパートナーさんへお願いするにあたってのお話を、広く書いてみたいと思います。

まだ、たいして稼げていないし、外注化なんて考えられない、過去に外注化をしてみたけれど、トラブルが多くて辞めてしまった、などなど、いろいろな状況の方がいるかと思います。

ただ、まだ稼げていない方にとっては、将来的にはおそらく必要になるであろう、一部の作業の外注化に関する予備知識として、また一旦は外注化を諦めた人にとっても、再度、検討いただくきっかけとして、なにかのお役に立てればと。

では今日は、

「外注化に関する雑記」という感じで、ざっくりと導入部分を書いて見ます。

導入といっても、外注化というステップは、大きく稼ぐためには必須ですので、少し長くなっています。心して読んでください(笑

とここまで、外注化、外注化と連呼していますが、

本当は、外注化なんて言い方は、少し無機質で、むしろ「一緒に作業をしていくベクトルが同じで、Win-Winになれる同志に、事業の一部を100%移管する行為」って感じなんです。でも、記事が長くなるので、この記事では便宜上、

「一緒に作業をしていくベクトルが同じで、Win-Winになれる同志に、事業の一部を100%移管する行為」を、略して『外注化』と書きます。

理想とか、きれいごとではなく、前者のような姿勢で臨まないと、遅かれ早かれパートナーさんが離れてしまうことは、経験済みです。

けっして、めんどくさい単純作業に対して、お金を払って誰かにやらせる。そんなイメージでは上手くいかないですから、ここは間違えないようにして下さいね。

では、外注化に関して。

もしも、あなたが、月に5万円とか、10万円とか、それくらいの金額を1年くらいかけて狙っていくのであれば、まだ外注化は考えなくてもいいかと思います。

それくらいのタイムスパンをもって、月に10万円を狙うのであれば、一人でコツコツ作業をしていけば、充分に狙える金額だからです。

しかし一方で、それ以上の金額を稼ぎたい、だとか、もっと短期間で稼ぎたい、もしくは時間が無いのでそもそも作業できない、そういった方にとっては、「一部の作業を他の方にお任せする」という行為は非常に大切なポイントになります。

そうはいっても、外注化といっても、そんなに簡単にできるものではありません。よく聞く失敗例は、

  • せっかく作業を教えてのに、すぐに辞めてしまった。
  • 信じていたのに、実は凄く手抜きな作業をされていた(記事コピペなど)
  • 納期を守ってくれず、作業がはかどらない。
  • 金額アップなどリクエストばかりされる。
  • 友達に頼んでいたら、人間関係に傷が入った。
  • 家でゴロゴロしている奥さんに頼んでいるのに、ネットショッピングばかりで、全然やってくれない。ようやく作業をしだしたかと思えば、2日後にはモチベーションが下がっている。


などでしょうか。

なんだか、最後の事例は、2年前の僕の愚痴が入っているような気がしないでもないですが、それはともかく、僕も上記のいくつかの失敗事例は経験していますので、「外注化しよう」「人のレバレッジを使おう」なんて言われても、そんなに簡単じゃないのは良く分かります。

そもそもサイトのオーナーとそのパートナーさんでは、サイトに対する思い入れに温度差が生じるのは、致し方ないことです。

で、結局、「全て自分でやるのが一番早いし、人に振り回されるのは、もうゴメンだ!」ってなっちゃうんですね。

僕も、信じていた親友を雇ったら、陰で不満ばかり言われて、数ヶ月で辞められてしまった、なんて事もありました。今では、自分が至らなかったと考えられるようになりましたが、駆け出しのアフィリエイターだったコロの僕は、かなり落ち込んだものです。

でも、それでも本業があって、一日に数時間しか作業できない僕が、月収100万円とかを安定的に獲得して会社を辞めて独立したい、と考えたとき、「外注化」という道は、避けては通れなかったんですね。

当時、僕が、外注さんを探したのは、

  • 妻の友達
  • 僕の友達
  • 家族や親戚
  • 本業の後輩
  • ネット掲示板
  • Mixiの求人コミュ
  • ツイッター
  • @SOHO

思い出せる範囲では、以上になります。

やはり、リアルの知人の方が、辞めたりすることは少ない(それでも3人来れば2人は1週間で辞める)のですが、お金が絡むので、もしかしたら、知人の嫌な部分が見えてしまうかもしれません。

一方で、ネットで知り合った人は、辞めてしまう事は多いのですが、中には凄く誠実な方がいるのも確か。しかもネットで知り合うくらいですので、そもそもPCを扱ったり、作業をするにあたっての基礎知識は非常に高く、教える手間は、はるかに少ないのがポイントです。

まぁ、どちらがいいのかは、一長一短ですが、最初は身内から探すことをおすすめします。

そして、ある程度は、他人に教える、というノウハウともいる部分を自分の中でスキルとして高め、その後にネットで探すのがいいと思います。

ただ、上でもお伝えしましたが、最初から、スキルもあって、しかも誠実であって、なんて人にめぐり合うことは、まずありません。

僕の経験では、20人とやり取りして、1人と出会えればラッキーです。

そこでまずは、スキルうんうんではなくて、その人の人間性を見るんですね。「見る」というと上から目線で語弊がありますが、メールでのやり取りや電話でのやりとりを何往復かすれば、あなたと一緒に仕事をするにあたり、あなたと相性が合うか、合わないかが、感覚的に判るかと思います。

・ メールの文章の丁寧さ
・ 納期を守る誠実さ
・ ちょっとした会話で感じる前向きさ、向上心

などなど、感覚的にひとまず決めるんですね。

まぁ、書くと簡単ですが、実際には、かなり大変だと思います。

そもそも、アフィリエイトってコツコツと継続して、ようやく稼げるようになる仕事じゃないですか。

すこしづつ、広告の選定スキルがあがって、集客キーワードの見つけ方が巧くなって、サイト数が増えることによりSEOで有利になって。

これと同じなんですね、外注化っていうのも。

数年かけて、心から信頼できるパートナーを草の根的に探し、自分の成長と合わせて、その人にも成長してもらう。

けっこうな割合で、コンスタントに数百万、数千万と毎月稼いでいるようなアフィリエイターさんには、、その人の右腕のような方がいるものです。(たまに一人で全部やっているって超人もいますがw)

それで、周りから見ると、「あの人はいいなー、あんな優秀な外注さんがいて」なんて見える訳です。

でも、それは結果論であって、最初からそんな優秀なパートナーだった事なんて稀で、一緒に育っていったんですね。

例えば、僕にも幸せなことに、そんな切磋琢磨できるパートナーの方が何人かいますが、僕も、その方たちも最初からアフィリエイトのスキルがあった訳ではありません。

試行錯誤して、一緒に売上の増減を経験してここまで来れたんです。

では、これから人を探して、外注化していく、という方に関しては、

・ 無料HPアカウント取得 20円
・ サテライトサイト用記事作成 500文字140円
・ ブログ開設&作成 100円

このような感じで、繰り返しの作業を、上記の単価を参考に、外注さんにお願いしていけばいいかと思います。

そして、あなたは、そういった外注化によって捻出できた貴重な時間を使い、広告の選定や、その広告をアフィリするあたっての、必要な集客方法(集客場所や集客ワードなど)、アクセス解析、LPO対策などを実践することに時間を使うんですね。

あわせて、上記の繰り返し作業をお願いしていく中で、きっちりと仕事をしてくれる、誠実な方が、あなたの人間性の向上とともに、いずれは登場してくるでしょう。

そうなった時に、メインサイトの作成をはじめ、ルーティーンワーク以外の業務も、少しづつ、お任せしていけば良いんだと思います。

いいですか。最初は、

身内や友達など、リアルであったことのある近い人に、繰り返し作業をお願いする。

ここからはじめてみて下さい。

では今日の携帯アフィリエイト基礎講座では、外注化に関するざっくりとしたお話になりましたが、

ともかく、大きな金額を稼ぐためには、避けて通れない道が、『一部作業のアウトソーシング』です。

焦る必要は全くありませんので、日々の作業の中、頭の片隅に、「だれか一緒に作業できる人はいないかなー」と常にインプットして置いて下さい。

そうすることが、魅力的なパートナーさんとの出会いの一歩になります。そもそもアンテナを設置しないと、可能性すら生まれません。コツコツとサイトを更新し、被リンクを付けるのと同様に、一歩一歩、外注化についても、進めてみて下さいね。

では、今日もお読みいただきありがとうございました。


PS メルマガはじめました。みなさまから頂いた貴重な質問は、メルマガでも回答しています。よろしければ登録くださいね。 ⇒ メルマガ登録はこちら

  このエントリーをはてなブックマークに追加

June 7, 2011|

カテゴリー:副業アフィリエイト

アフィリエイトの魅力

最近、給料がどんどん下がっている人が多いと思います。不景気で先は見えないし、震災の影響もあって、残業などもカット、ますます生活は厳しさを増すばかりです。そんな方にオススメしたいのが、副業として最適なアフィリエイトという仕事です。

アフィリエイトというのは、簡単に言うと、HPを作成して、そのホームページ上で商品やサービスを紹介して、自分のサイト経由で、申し込みなどがあったときに、報酬としてお金が支払われるというサービスになります。

PCとネット環境さえあれば、ほどんど金銭的なリスクなく始められるので、サラリーマンの方にもおすすめですし、専業主婦の方が、ちょっとした空き時間に作業して、お小遣いを稼ぐ、そんなスタイルを可能にするのがアフィリエイトです。

もちろん、本格的に取り組めば、副業という枠を超えて、本業以上に稼ぐことも可能で、最近では、多くの方がアフィリエイトで成功し、脱サラしている、という事例も聞きます。しかし一方で、アフィリエイトに取り組んで、ひと月に5000円以上を稼げているのは、全体の5%にも達しない、なんてデータもあるそうです。

ですので、簡単という訳ではありませんが、コツを掴んでしまえば、数万円をコンスタントに稼ぐことは、けっして難しくはないと思います。ホームページなんて作れない、そんな方でも、最近では、シリウスといったおすすめのHP作成ソフトもありますので、大丈夫です。

ちなみに、このサイトはシリウスで作ったものではなく、他のソフトを使っていますが、いずれにせよ、こういったサイトであれば、知識がなくてもツールでなんとかできちゃいます。副業としてアフィリエイトに取り組むときのポイントは、時間を如何に効率的に使うかという点に限られます。

会社の席に座ってさえすれば給料の出る仕事ではありません。効率的に、少ない時間で多くの金額を稼ぐためには、頭を切り替えて作業していくことが求められます。では、このようにサラリーマンや専業主婦の副業として最適なアフィリエイトについて、これから紹介していきます。同時に、シリウスのような外部対策も自動化されたおすすめのソフトについてもレビューしていきますね。

March 31, 2011||トラックバック (0)

カテゴリー:副業アフィリエイト

どれくらいで10万円位を稼げるようになるか。

最近、雨ばっかりな静岡県。どの地域も同じようなものですかね。

オランダに居たころを思い出すこの頃ですが、こーいった日は自宅で娘と遊んでいるに限ります。

では、前置きはこれ位にして、さっそく本題にいってみましょう。

今日は『稼げるまでにかかる期間』という事で、携帯アフィリエイトをはじめたばかりの方に向けて情報発信したいと思います。よろしくお願いします。

携帯アフィリエイト初心者の方、また、携帯アフィリエイトが儲かる!といった話を聞いて、やってみようかと考えている方から、

「携帯アフィリエイトをはじめて、どれくらいで10万円位を稼げるようになりますか?」

といった質問を受ける事があります。昨日1日だけで、同じような問い合わせが2件ありました。それだけ携帯アフィリエイトをやってみたいと思う人が増えている事なんだと思います。

で、結論から言うと、目安としては、

きちんとしたノウハウの下、一日に3時間取り組んだとして、早い人でも半年は掛かると思います。

しかし、これはあくまで稼いでいる人の平均値であって、実際には、半年もする頃には、ほとんどの人が夢半ばで携帯アフィリエイトを諦め撤退しています。

また管理人の例を目安とすると、今でこそ何百万といった収入がありますが、始めたばかりの頃は、一日に4時間の作業を毎日して、土日は10時間以上の作業をして、それでも100円を稼げるようになるまで半年以上かかりました。

ですので、今、それなりに成果を出している人でも、かなりの期間は無収入だったんだと思います。

それを知らずに、セールスレター上の、『簡単』『すぐに』『片手間』といった言葉に踊らされて、甘い夢をみて携帯アフィリエイトに参入してくから、数ヶ月間稼げないだけですぐに面倒臭くなり、辞めたくなってしまうんだと思います。

●こんなハズじゃなかった。
●このツールさえあれば、打ち出の小槌のようになると思っていた。

と。

ですので、正しいノウハウを持って、きちんとしたサイトをコンスタントに作っていっても、それなりの収入を得られるようになるまで、最低でも半年は掛かると覚悟しておいてください。『最低で』ですよ。

最近は、携帯SEOでも、ランキングでも、携帯メルマガでも、ライバルが増えてきているので、もっと掛かるかもしれません。

いつも僕がもったいないなーと思っているのは、あともう少し頑張れば、結果が出そうという所まで頑張っていた人が急にフェードアウトしてしまう事です。

仮に、一ヶ月に数万円のお金でよければ、コンビニでバイトをしても充分に稼げますよね?

それとも、弊社の外注さんとして活動してくれれば、それなりの金額はお支払いできます。

でも、もっと大きな夢があるからこそ、厳しいネットビジネスで試行錯誤してもがいているんだと思います。

ですので、これから携帯アフィリエイトに取り組もうと考えている人には

『初心を忘れないで、最低でも一年間は努力して下さい、そうすれば、結果は付いてくるでしょう!』

とエールを送りたいです。そして、自分が携帯アフィリエイトに参入するキッカケになった動機を、紙に書いて、いつも見える場所において置くのは、大切なポイントですよ。

では、今日はこんなところで。

良い週末を。

タグ