管理人の雑談

2012年のアフィリエイトへの考え方

遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます^^
ことよろでございます。

2012年初の記事になりますので、きょうは『2012年のアフィリエイトへの考え方』というテーマで書いてみたいと思います。

まぁ、大げさな見出しを書きましたが、結論は簡単です。『とにかくユーザー目線のサイトをしっかりと作ろうよ』というのが、僕の中での大きな軸になっています。


思い返せば2011年(特に前半)のアフィリエイトは、まだまだ適当にやっても稼げる簡単な時代でした。しかし、

  • 6月以降のGoogleのスパムサテライトやリンク購入に対する厳しい対応
  • 忍者をはじめとする無料サービスの対応強化
  • 日に日に高騰するPPC出稿費用
  • ユーザーの目の肥えや、今年に入ってからのステマ騒動など。


このように我々アフィリエイターにとっても、適当にサイトを作って、なんとかくSEOやPPCをしていればそこそこ稼げちゃった。

そんな悠長な時代は終わったと強く感じます。


例えば僕のサイトでも、

  • 方言置換程度のサテライトのインデックス削除
  • 忍者無料HPのほとんどの削除
  • 新聞などから拾ったキーワードの広告費ですら2倍に
  • 明確な切り口の無いサイトの成約率の低下

このような事があったんですね。


そのつど売上が下がり、モチベーションも下がり(笑 そんなこともあった年でした。これらの事を通して強く思ったのは、

『稼ぐ目的のサイトを作るのではなく、ユーザーの役に立つ、悩みを解消する目的を持たせたサイトを作成する』

こんな当たり前ですが、忘れていた原点。この点の重要性とシンプルさを改めて思い出しました。そして例えば、

商標キーワードで狙い、公式サイトのリライトをしていただけのサイト。

こんなその他多数に埋もれているサイトは、すぐにリアルな口コミや写真をアップし、購入前に悩んだり検討している人を想像しながら作ったサイトに変更しました。


他にも、アフィリエイト報酬順に作った『人気ランキング』

こんな、存在価値の無いランキングサイトも、『価格順』『成分比較』『キャンペーン情報』といった明確な基準を設定した、正真正銘のランキングへと大きく変更させました。


結果として、色々と逆風はあった2011年でしたが、前年度比で約300%増のアフィリエイト報酬を獲得することができました。


■2012年は、原点回帰の年にしよう!


アフィリエイトはますますシンプルになり、でも確実に参入障壁の高い『ビジネス』になりつつあると感じます。

簡単に稼げると思い参入したアフィリエイトの世界。僕の周りでも、撤退してしまった方は何人もいます。他にも、昔ほど稼げなくなったなんて声も多々ききますしね。

そういった中でも、大きく売上高をアップした方に共通するのが、

『自分ありきではなく、ユーザーありき』

そんな誰かに必要とされるサイトを作っている、というポイントがあります。ここで少し考えてみて下さい。


あなたが今年に入って作ったサイト。

『そのサイトがこの世に生まれ、感謝してくれる人はいますか?』


逆の質問でも良いです。

『そのサイトが消えたとして、困る人はいますか?』


この質問に自信を持って『ハイ!』と言えないと、2012年も厳しい戦いになると思われます。


まぁ偉そうに言っている僕も、まだまだ『ハイ!僕のサイトが無いと困る人が沢山います!』なんて口が裂けても、言えません。でも常に

『ユーザーが見る事を前提にしたサイトにしよう。』、と、心がけています。


今後、ますますソーシャルの影響力や個々人の口コミ力も強くなってくるコトでしょう。


そういった点でも、検索エンジンばかりを意識した小手先のSEOテクニックや、広告費だけを意識した、お宝キーワードばかりを探そうとする広告出稿方法。ましてや公式サイトのリライトレベルのサイト作成。

こんな、目的と手段をはき違えたアフィリエイトなんて、もうそろそろ終わりにする時期だと思います。


■2012年のアフィリエイトへの考え方


「このサイトのお陰で、自分の悩みが解決したわ~」
「そうそう、こういう比較情報が欲しかったんだよね」


そんな、誰かの役に立つサイト作成を、2012年のアフィリエイトの指針にしたいですね。


今日はキレイごとのように見える部分もあったかと思います。正直、いまの僕だって最初のキーワードテストの段階では、公式サイトのリライトだってするし、SEOなんてグレーどころか真っ黒かもしれません。。。

でもね、実際に自分がユーザーだったら、自分のサイトをどう感じるか。

この点を意識してから、大きく収益が上がったのは事実です。月曜の朝からこんな長い記事を読んでくれている方には、すこしでも何かのキッカケになれば幸いです。


今年もよろしくお願い致します。

January 23, 2012|

カテゴリー:管理人の雑談

アフィリと輸入ビジネス、どっちが儲かる?

こんばんは。平岡です。

先日「カミさんが輸入ビジネスに再チャレンジするべく
安藤塾に入りました」と呟いたところ思いの他反響があり

『アフィリと輸入ビジネス、どっちが儲かるのか?』

という質問を5通ほど頂きました。

僕は両方のビジネスを経験していますので、
今回はこの質問に対する考えをお伝えします。


■アフィリと輸入ビジネス、どっちが儲かる?


では『アフィリエイト』と『輸入ビジネス』
これらのメリットをそれぞれ紹介していきます。
(デメリットは一方のメリットから逆算下さい。)


まずアフィリエイトのメリットですが、
【とにかく手離れが良い】という事が挙げられます。

商品の発送は広告主がやってくれますし、クレームや
返品対応、顧客対応なんかも、やる必要はありません。

サイトに関しても、ある程度のレベルまでSEOとLPOを施せば
半自動、半ほったらかしにする事も可能です。

輸入ビジネスでは、こうは行きません。(スタッフを雇えば別)


よって、僕のようにサラリーマンの副業として取り組むなら、
やはり手離れの良い『アフィリエイト』から挑戦することを
オススメしたいと思います。

例えば、日中仕事があるのに、『お客様への対応』なんて
ちょっと出来ませんよね?

アフィリエイトであれば、これらの対応は全て広告主さんが
やってくれます。

そしてもうひとつのメリット、それは
【金銭的リスクが小さい】という点もあります。

アフィリエイトでは、お金を投資するといっても
『サーバー』『ドメイン』くらいじゃないでしょうか?

無料HPスペースを使えば、初期投資ゼロでも始めることは
出来なくもありません。


もちろん大きな金額を稼ごうと思えば『ブログ作成の外注費』
『効率化のためのツール代』『PPC広告費』等も必要ですが
最初の段階で、初期費用ゼロでもチャレンジできるというのは
嬉しいですよね?


○手離れがとにかく良い
○初期費用ゼロでも出来る


これらが、僕の考えるアフィリエイトの大きなメリットです。


では、一方で輸入ビジネスのメリットは何でしょうか?

やはり一番のメリットは、アフィリエイトであれば広告主の
手に渡る『顧客台帳』をこちらで持てる事だと考えています。
(この点メルマガアフィリエイトは輸入ビジネスに近いです)

例えば、アフィリエイトで扱える案件の多くは、
リピート購入に関しては成果として認めてくれません。


つまり、常に新しいお客さんを見つけなくてはいけないんです。


しかし輸入ビジネスであれば、最初の顧客獲得こそPPCなどの
費用が掛かる事になりますが、その後のリピート購入に関しては
手に入れた『顧客台帳』にメール連絡するだけで成果を出せる
可能性があります。


これは大きいですよね~。

顧客台帳の残らないアフィリを検索エンジンからの集客のみで
行うことをイメージしてみて下さい。

もし検索エンジンのアルゴリズムが変わって順位が落ちたら?
もしPPCのルールが変わって広告を出せなくなったら?

怖いですよね。でもコアなファンがいる『顧客台帳』があれば、
ルール変更時の数ヶ月、なんとか乗り切れるのではないでしょうか。


輸入ビジネスは手離れこそ悪いですが、『台帳』も残りますし
なによりお客さんとの交流を持つことが出来ます。


交流なんて持ちたくねー。


という人は、ぜひ僕のマニュアルを購入してアフィリエイトに
取り組んで下さい(笑)。一方で、

自分が販売した商品を、喜んでくれる人を見てみたい。

というように、人と繋がるビジネスをしたいのであれば、
断然、輸入ビジネスのほうが、マッチしていると思います。


僕としては、この点は女性の方が上手いな、という印象です。


そして最後のメリットになりますが、どうやら輸入ビジネスは
参入障壁が高く見えるようです。


『英語なんて出来ないよー』
『クレームきたらどうしよう』
『在庫とか持たなくちゃいけない?』


こんな不安から、アフィリエイトよりも輸入ビジネスの方が
参入障壁が高く映るんですね。


実際のところやってみると、どれも大した障壁ではないんですが
『そー見える』というのがポイントで、ライバルが増えにくいのは、
まぁメリットと言えるかもしれません。


では、輸入ビジネスの方のメリットをまとめてみます。

○顧客台帳が残り、リピートの仕組みを構築出来る
○お客さんとの触れ合いを実感することが出来る
○参入障壁が高くみえるので、ライバルが少ない


アフィリではなく輸入ビジネスにチャレンジしたらどうかな
と思う人は、

○既にアフィリエイトで月利100万以上を稼いでいる
○お客さんとの交流なども楽しんでみたい(趣味の延長)
○よくネットショッピングをする


このような人です。


ちなみに僕個人としては、今後ともアフィリエイトと
法人サイトのコンサルを主軸に活動していく予定です。

しかし、カミさんが輸入ビジネスを本気でやるようなので
PPCなど集客部分のみ、サポートしようと考えています。

そしてもしも上記に該当して、輸入ビジネスやってみよーかな
という人は、よろしければ僕にも連絡下さい。

僕の紹介から入塾した方には、塾開催の期間中、
SEOやPPCなどの集客部分のみ、アドバイスできるかと
思いますので。

僕は時間的な都合もあり、輸入はやらない予定ですが、
女性の方であれば、僕のカミさんと情報交換して、
よきライバル&仲間として刺激しあってくれると嬉しいです。

August 13, 2011|

カテゴリー:管理人の雑談

平岡式・物販アフィリエイトマニュアルのレビュー

どうも。平岡です。

今日は、僕が会社員生活の集大成として平岡式・物販アフィリエイトマニュアルなるものを発売することになりましたので、こちらでも紹介してみようと思います。

もう少し僕に、ネーミングセンスがあればなーと思うのですが、自分の娘の名前すら浮かばずにネットの命名サイトで作っちゃうような僕なので、まぁ致し方なしといった所でしょうか?

このブログでは、過去にもHP作成スフトのシリウスや、中小検索エンジンの自動登録ツールであるレジストリームなんかをレビューしてきました。

しかし流石に、自分の作ったマニュアルを、『平岡式・物販アフィリエイトマニュアル特典付きレビュー』なんて出来る訳もなく、かといってリンクだけ貼っとくのもなんだか、といった心境です。

そもそも僕が、他の方の商材を紹介するときに特典をつけるのは、購入された方が、その商材を最大限活用するには何が必要なのかと考えた末で、商材毎に特典を決めているんですね。

ところが今回は、僕自身で作ったので、僕が考えうる必要な情報やデータは、全てマニュアルもしくはサポートサイトにアップしています。

例えば、商材完成後に見直してみて、外注化に関する情報は必要だなと感じれば、効率的に作業をしているビジネスパートナーの渡邉さんに執筆してもらいました。

わかりにくいと指摘があれば、関連部分を動画でどんどんアップしていく予定です。(いまのところモニターの方から、1個指摘があったので動画を取りました。)

他にもサテライトに活用できる、無料ブログの一覧リストもあったほうが良いよなー、と思えばアップしたり。

こんな感じだったので、もう特典を付けようが無いんですね。

ということで、いつもは僕の所から購入して下さった方には特典をお付けしていたのですが、今回は特にありません^^

そうはいっても、いまの僕に書くことのできる最大限の情報はまとめましたので、自信をもっておすすめしたいと思います。

8月末で退職する僕が、サラリーマンアフィリエイターとして書いた、最後の集大成です。

もしも、せっかく買うなら、なんか特典も欲しいなーなんて思う方がいれば、 『平岡 物販 特典』なんてキーワードで検索してみてください。

何人もの方が、逆に僕がその特典見てみたいよー、なんて思う素敵なプレゼントをセットにしてレビューして下さっています。

本当にありがたい限りです。これだ!と思う特典があれば、ぜひそういった方たちのサイトから購入いただければと思います。

一応、僕も平岡式・物販アフィリエイトマニュアルへのリンクを貼っておきます。

↓特典無し購入はこちらから(笑
http://www.infotop.jp/click.php?aid=168374&iid=45402

なお今回の商材執筆を通して、本当に本当に多くの方からサポートをいただきました。

全般的にアドバイスを下さった富田さんや上鈴木さん、外注化レポートを執筆下さった渡邉さんをはじめ、多くの実績ある方々から、ここはこうした方がいいんじゃないかという、貴重な意見をいただき完成させることができました。

平日は遅くまで残業、せっかくのたまの休みも商材執筆のための出張や自室こもり、そんな数ヶ月間を気持ちよく認めてくれた家族にも感謝しています。

本当に、多くの方のサポートのおかげで完成させることができたマニュアル。

これから購入者さんからの質問や意見をもとに、まだまだ進化させていくつもりです(サポートフォーラム内ので動画解説など)

そんな進化の一部を手伝っていただければ嬉しい限り。一緒に物販アフィリで情報交換しながら稼いで行きませんか?

August 1, 2011|

カテゴリー:サイト作成方法, 管理人の雑談